HOME>イチオシ情報>チラシを配布するときの手段をいくつかある

専門業者を利用すれば簡単に配布してくれる

印刷物

埼玉でチラシ配布をするときには自分で行うのではなくチラシ印刷業者を利用しましょう。チラシ印刷業者は顧客から依頼を受けて印刷とポスティングなどを行ってくれます。メリットはすべての作業をワンストップで行ってくれるところです。余計な手間がかからないシステムなので非常に使いやすいです。チラシ配布を自分でするときには時間がかかります。さらに人も必要になるので人件費も用意しないといけません。業者に頼めば規模にもよりますが安ければ5,000円程度から依頼をすることが可能です。うまく利用すれば余計なコストを掛けないとチラシ配布が可能なので非常に便利でしょう。ちなみに配布地域や印刷枚数などにより料金は変化します。

配布方法はいくつか用意されている

広告

チラシ配布を埼玉で行うときにはいくつかのものが用意されています。例えば新聞折込は新聞の中にチラシを入れて配布します。メリットは配布エリアや日にちを自由に設定できる部分です。主にファミリー層をターゲットにして配布できます。フリーペーパーは読者層を絞りチラシ配布をする事が可能です。料金はかなり安くターゲットとチラシの内容がマッチすれば効果も高いでしょう。カタログ同梱は特定のパンフレット等にチラシを同梱して配布する作業です。メリットは自社の商品をターゲットにアピールできる部分です。こちらは一般の方以外に法人の人もターゲットにできます。

手渡しの特徴を理解しておこう

男女

不特定多数の方にアピールをしたいときは埼玉で街頭配布を利用しましょう。これは街角でチラシ配布をする作業です。メリットは場所を自由に指定して配布できる部分です。またポスティングでは難しいオフィス街などでも利用できるので、うまく使えばターゲットを広げることができます。注意点として手渡しは人が必要です。そのため大量配布をするのが難しく多くの人員が必要でしょう。人員に関しては自社のSTAFFを使うのも手です。

広告募集中